<   2003年 03月 ( 4 )   > この月の画像一覧

 

フライ・フィッシング by 相又川

於 相又川、対象魚 ヤマメ

フライで攻めてみました。昼間の時間帯にドライを試しましたが、結構出は良かったです。22番くらいの明るめのアダルトタイプにきました。白系のパラシュートも出が良かったです。活性はかなり良くなっています。ただし、午後4時をすぎると、急に追いが悪くなりました。
ちなみに、イブニングは全くライズがなく期待薄です。
やはり攻めるなら午後の数時間が勝負でしょう。また、今回はニンフ系は全く試しませんでした。

釣果:ヤマメ5匹(20cm~24cm)
[PR]

by zeryo0626 | 2003-03-15 15:28 | フライ・フィッシング  

イワナちゃん ヤマメちゃん

於 椿川、対象魚 イワナ ヤマメ

やはり餌で、イワナとヤマメを狙ってみました。おとといよりは水温が2度ほど高めだったせいかわりと食いは良かったです。特に左の沢の第一堰堤を越えたあたりで27cmのイワナが出て驚きました。かなりやる気があったので、イワナには既にいい時期かもしれません。遅れましたが餌はブドウ虫です。イクラでも食いはいいです。ミミズもいいんですが水量がイマイチなので今日は控えました。
ちなみにタックルは、6.1mの渓流竿に道イトは0.6号、ハリスは0.5号です。ハリは返しのないタイプで、7号くらいを中心に使ってます。ほぼ、標準に近い仕様です。ただ、この時期、かなり小さいのが来るので、リリースを考えて返しのないハリを、餌によらず使うようにしています。

釣果:イワナ 3匹(25~27cm) ヤマメ2匹(22cm)
リリースしたやつがかなりいるので、ここも初夏に期待です。 
[PR]

by zeryo0626 | 2003-03-10 15:29 | 渓流釣り  

戸栗川にヤマメ釣り

於 戸栗川、対象魚 ヤマメ

戸栗川にヤマメ釣りに行ってきました。今回はイクラとブドウ虫による餌釣りです。
ます、川の状況はかなりいいです。水量はあるし、人もほとんど入った様子がないので好気配。
ところが、やはりここも水温がかなり低く、来るのは小さなやつばかり。20cmを超えるやつは一匹も来ないという徹底ぶり。まだ半月ほど早いと言った印象です。餌の追いも悪く、型もイマイチなので5月、6月のフライ・シーズンに期待・・・といった感じです。
[PR]

by zeryo0626 | 2003-03-08 15:31 | 渓流釣り  

フライ・フィッシング by 千曲川

於 千曲川、対象魚 イワナ ヤマメ

千曲川にフライを振りに行ってきました。ある雑誌の取材だったのですが、とにかく水温が低くて苦労しました。
午前中は28番くらいのニンフを中心に攻めたのですが、まるでダメ。水中の様子を観察しても虫の状態や魚の状態がつかめず、とりあえず水温が上がる午後を待ちました。
昼食後、本流のたまりに小さなライズがあったので観察してみると、ユスリカのハッチがボツボツあるようなので30番のcdcにドライ・スプレーをかけて振り込んだところ、数投目にきました。22cmくらいのイワナです。出方はかなり地味。それも、イワナの鼻っつらまで持っていかないとこない、というハードぶり。その後も、ずっとこのハード・コンディションは続きました。それでも丁寧なやってゆけばボツボツ拾え、午後2時頃には26番くらいのイマージャーでもきました。結論は、とにかく水中の様子を観察し、マッチ・ザ・ハッチに徹しないとだめ、ということです。特に午前中はかなり苦戦します。フライ・マンのみなさん。やりがいがあります。がんばってください。
[PR]

by zeryo0626 | 2003-03-05 15:33 | フライ・フィッシング