<   2004年 03月 ( 3 )   > この月の画像一覧

 

フライ・フィッシング by 波木井川

於 波木井川支流  対象魚 ヤマメ  フライ・フィッシング

c0041109_14225880.jpgしばらく寒かったのですが、今日は思い切って、またドライで試してみました。
どうも、ドライ志向なので、どんなに釣れなくてもウェットとかニンフを振る気になれないオイラです。
んでもって早速前回と同じ20番のCDCからスタートです。
よっしゃー、今日も来てちょうだいーっ!・・・のはずでしたが、今日はまったく口を使ってくれなく、とっても渋い日のようです。

c0041109_14251799.jpgそこで、22番に落として黒系で攻めてみましたがこれも反応はイマイチ。
それじゃー、ってことで24番のユスリカ・アダルトパターンで粘ったら、ようやく15cmくらいの奴が出てくれました。
なんて渋い日なんでしょ。
見るとハッチもなく、こんな日は本当はニンフとかなんでしょうけど、あくまでもドライにこだわってみました。
まっ、結果的には2時間ほどで、ヤマメちゃん数匹と遊んでもらえたのでラッキーでした。
でも、前回当たりからバリバリ全開!っておもっていただけに、少し物足りない感じです。
次はもう少し暖かくなってきたら20番くらいから試してみるつもりです。
では、またご報告致します。

釣果:ヤマメ アマゴ 5匹
型:15~17cm
[PR]

by zeryo0626 | 2004-03-23 14:20 | フライ・フィッシング  

フライ・フィッシング by 戸栗川

於 戸栗川支流  対象魚 ヤマメ  フライ・フィッシング

c0041109_1428041.jpg前回、すっかりやられたので、実はあれ以来ちょくちょく出かけてたのですが、なかなか好結果が得られず、とうとう今日まで来ました。なんせ、昼間忙しく,夕方だけフライを振っていたので、ハッチもなく、ただむなしく時を過ごしとりました。
んでもって、今日ようやく一日休みがとれたので、戸栗川の上流へと繰り出しました。
午前10時頃現場に到着すると、辺りでは既に小さい虫が飛んでるじゃないですか。
やりーっ!
ようやく、フライに出てくれるときが来たようです。
c0041109_14285941.jpg早速、ドライの22番くらいから振ってみると、なんといきなりヤマメが飛び出してくれました。
今年最初のヤマメちゃんは15cmくらいのカワイイ奴。ここまであまりにも長かったので、思わずスリスリ。
また、良いときは何をやってもイイらしく、その後も何を試しても好反応があり、結構かかってくれました。
もちろんニンフにもバッチリ来ました。ウェットだけは試してみませんでしたが、これも大丈夫でしょう。
ただし、型的にはまだまだイマイチ。
せいぜい20cm止まりでした。
しかし、フライの20番クラスなら、どのタイプにも飛び出してくれ、CDCとかにこだわらなくてもヒットしました。
全然ダメな状態から、一気に盛期へと突入した、って感じです。
まさに、これから本番です。
バンバン釣りまくりましょう。

釣果:ヤマメ アマゴ 15~20匹
型:15~20cm
[PR]

by zeryo0626 | 2004-03-15 14:25 | フライ・フィッシング  

フライ・フィッシング by 富士川

於 富士川支流  対象魚 ヤマメ  フライ・フィッシング

うおーっ、ついに、今年も渓流が解禁しましたーっ!
なにやら昨夜から興奮して、すっかり朝からハイ・テンション。
んでもって、今回はある雑誌の取材も兼ねているので、そりゃもう気合い入りまくり。
すっかりおバカなオイラをさらけ出してしまいました。
それにしても、待ち遠しかったっす。
オフの時期にコツコツ巻いたフライを早速今日は試しちゃうもんねー。
と、威勢が良かったのもここまで。
なんつっても朝から超サブーイ・・・。
こんなに寒いととてもじゃないけど、ニンフにも反応がないのでは・・・。
このいやな予感がピタリで、もう、カメラマンと凍えながら半日粘ったけど、当たりのあの字もありまへん。
すっかりしょげて、帰ってきました。
これまで取材には異常なほどの強さを見せていたオイラですが、さすがに今回はあえなく惨敗。
編集の方と作戦を練り直しました。
つまり、水温が多少上がるのを待って再取材です。
そんときこそ、カタキをとったるでいっ!
というわけで、また、ご報告いたします。

釣果:ゼロ 坊主 その毛もなし
感想:早く忘れよっと。
[PR]

by zeryo0626 | 2004-03-01 14:33 | フライ・フィッシング